第2回 ツキ・イチ (その1)

築60数年の我家、月に一度程度のイベント=「ツキ・イチ」

第2回「ツキ・イチ」2009年5月30日か31日を予定しております。
・内容は、[夏も近づく...縁側づくり]です。

・ご参加希望の方は下記メールアドレスまで一報くださいませ。
 まだ内容も決まってないので、無理ですね(笑)。一応...
info@terracotta.jp

・詳細は、またこのブログでお知らせいたします。
c0197671_1541618.jpg

うーんと、ブログのつくりかたがよくわかりません(笑)。
しばらくは、こんな感じで進めていきます。
ネコはやっぱり手を貸してくれないそうです。
# by tuki-ichi | 2009-05-13 15:09 | 終了イベント

テラバヤシ・セッケイ・ジムショ とは

東京都国立市にある設計事務所です。

テラバヤシ・セッケイ・ジムショは、個人からの直接依頼で住宅の新築や改修、集合住宅の改修、小さな店舗などの設計をしています。

お施主(クライアント)さんのご要望と暮らしの姿、その土地の持っている雰囲気を考えて設計しています。
多くのお施主さんにとって家づくりは一度きりで、人生の中の大切なお金と時間を使うことになります。
我々設計屋は、お施主さん、工務店さん、みんなで力をあわせて、ひとつひとつ丁寧に仕事をしなければなりません。

風通しと陽当たり良好なことはもちろん、強くしなやかで夏涼しく冬暖かく、年を重ねるほどに住む人や近所の人にも愛される優しい家で
あってほしい。
けっしてカタチからはいる事なく、さりげなく美しい普通の家をめざしています。

:::

2011年4月末、JR南武線、谷保駅近くの商店街に我家を建てました。
 国立市富士見台1-8-37

事務所テラバヤシ・セッケイ・ジムショ+妻の店musubi+家が一緒です。
c0197671_15531930.jpg


妻と娘、猫と暮らしています。

(寺林 省二・てらばやし しょうじ)
# by tuki-ichi | 2009-04-01 16:10 | テラバヤシ・セッケイ・ジムショ

普通の家

「普通の家がいいな」


テラジムショへ依頼される施主さんが、なぜか一番目に言われるご要望です。

c0197671_15534000.jpg

普通の家って何でしょう。

下記をひとまとめにした言葉だと思っています。


・風通しよく、陽当り良好

・夏暑くなく、冬寒くない

・自然災害で簡単に倒れない

・火事は出さないもらわない

・結露やカビはいやだ

・ついでに華美な外観もいやだ

・ツルツルピカピカな家はいやだ

・こじんまりとして目立たないように

・ご近所さんに好感を持ってもらえるように

・でもね、、さりげなくオシャレに(笑)

・お金は大事。適正価格

c0197671_14534623.jpg

まだありそうです。

c0197671_15482669.jpg

・素朴な素材を使い経年変化を楽しみたい

・家と庭の関係は大事

・室内は、家族の気配がどこにいても感じられるように、ゆるやかにつながっている

・居間はできるだけ広く、居心地よく

・居心地のいい小さな場所があちらこちらにある

・適材適所に収納があちらこちらにある

・料理や洗濯など、家事が楽しくなるように

・最新の設備より細心の工夫

・お風呂は気持ち良くはいりたい

・子供やお年寄りが安心安全で住みやすい

・優しく美しい瞬間がある

 などでしょうか。

c0197671_15540658.jpg

二番目以降に言われるご要望は、いろいろです。例えば、、

・家の中心に台所と食卓

・家の中心に大きな柱

・キッチンというより大工さんがつくった台所がいい

・みんなで勉強できる大きな机と本棚が欲しい

・DIYを愉しみたい

・屋根にのぼりたい

・居心地のいい旅館のような感じの家

・古い木造校舎や教会のような感じの家

・トキワ荘のような感じの家(笑)

 など

c0197671_14551410.jpg
c0197671_15500800.jpg


果たして、そんな普通の家の設計だけで生きて行けるのかと、、ドキドキしながら来年で20年になります。

これからも、さりげない「普通の家」の設計を続けていきますね。

これからも、ドキドキしながら20年(笑)。

c0197671_14561143.jpg



# by tuki-ichi | 2009-03-01 00:00 | テラバヤシ・セッケイ・ジムショ