<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

第3回ツキ・イチ無事終了しました。

おかげさまで、第3回ツキ・イチ「住まいとアロマテラピー」が無事終了しました。
来てくださったみなさま、本当にありがとうございました!!

当日は、またしても雨(笑)になってしまいましたが、家の中はとても良い香りに包まれました。
c0197671_1430376.jpg

日本エステル社さんから「これがアロマテラピーですよ。」とわかりやすく目からウロコのご説明と実際に香りを嗅ぎながらのレクチャー。
エステルさんのご指導とレシピにもとづいて、実際に「住まいに使えるアロマオイル」のブレンド体験をみんなでしました。
「おぉー!良い香り」と感嘆の声があがりましたが雨は上がらず(笑)。
c0197671_169152.jpg

その後は、ジモトにある紅茶舖 葉々屋さんの茶葉を使ったアイスミルクティーとスコーンをみんなでいただきました。
アイスミルクティーは妻の入れ方が良く(と言っておかないとケンカのモトになります・笑。葉々屋さんからレシピをいただいているのですね)コクがあり香りも良くとても美味しかったですよ。
c0197671_15582313.jpg

アロマオイルはプロの指導やレシピに基づき使うと「日々の暮らしに広がり」が出ることがわかった一日でした! おっと、紅茶もですね! 
c0197671_14351935.jpg

エステルさん、本当にありがとうございました!
by tuki-ichi | 2009-06-29 16:29 | 終了イベント

「ツキ・イチ」とは?

「ツキ・イチ」とは?

テラバヤシ・セッケイ・ジムショが借りている自宅兼仕事場(築60数年の小さな平屋)で、2009年より月に一度程度(?)行っているイベントでした。

東京都国立市のメインストリートである大学通りに面した、とても眺めがよく気持ちのいい借家...。
この家を我々家族だけで味わっているのは、あまりにももったいない...
そう、みなさんにも!

そんな気持ちで我家を開放したいと思いました。

c0197671_1617481.jpg


そうして、、その借家が解体される事になり、お引越。
 
新しい家は、商店街の中に新築=命名「テラ・コヤ」
妻の店「musubi」も一緒。
だが、、土地は14坪弱 家は延べ17坪と大変小さい。
さてさて、、どうなるか(笑)。

ツキ・イチは、新しい家でも、これからも続けていきます!


    ----------------
第15回「昭和の公団 オープンハウス」(テラジムショ設計の改修 見学会)

第14回「cookhouse オープンハウス」(テラジムショ設計の新築 見学会)

第13回「第2回.テラ・コヤ オープンハウス」(テラバヤシ家の新築 見学会)

第12回「第1回.テラ・コヤ オープンハウス」(テラバヤシ家の新築 見学会)

第11回「骨まで愛して♡」 テラ・コヤ(テラバヤシ家の新築 構造=骨の見学会)テラバヤシ・セッケイ・ジムショ

第10回「イエのキオク - michiho写真展 - 」 写真家michihoさん

第9回:「梅雨明けビール!」ご協力:谷保の酒屋の広島屋さん

第8回:「家の鍵つくりませんか?」皮革を使って、自分の家の鍵に合わせてキーカバーをつくりました。
    講師:講師:森崎 恵さんモリサキ靴工房

第7回:「大学通りで生ビール!」ご協力:谷保の酒屋の広島屋さん

第6回:「開いてみる」アートウォーキングの生活の場にアートを!に便乗。

第5回:「コドモといっしょの道具の店 こぐ」 - 国立出張編 コド・モノ・コト

第4回:「自分らしい暮らし」ジムショ近くのshaka*shaka訪問

第3回:「住まいとアロマテラピー」講師はジモト国立市にある日本エステル社

第2回:「夏も近づく...縁側づくり」縁側材料は小川耕太郎∞百合子社

第1回:「お花見」
by tuki-ichi | 2009-06-25 20:21 | 終了イベント

なんでだろ...

c0197671_1103022.jpg

新しく出た「住む。」を読もうと机に置いて、トイレから帰ってくると猫が...
時間がない!外出する前に帽子を床に置いて、トイレから帰ってくると猫が...
...毎度、色々ジャマをするのですが、カワイイからナゼナゼしてあげる。

もしかとすると、ナゼナゼしてほしいからジャマをするのカモしれません。
もしかしなくてもそうですね(笑) そんな猫との日々...

※ひじき(ネコ)が新聞社の取材を受けました。
 まだ先に登場するようです。
 出る日がわかりましたら、ブログに書いておきますね。
by tuki-ichi | 2009-06-24 11:11 | 家の日々

大切

c0197671_10482996.jpg

ただいま工事中の公団リフォームの現場にて、監督さんが壁に書いていた。
なにが「大切 とっておく」かと言うと電々公社時代の丸いプレート。
しっかり工務店に‘おとりおき’してあります。
by tuki-ichi | 2009-06-24 10:54 | しごと

第3回 ツキ・イチ 「住まいとアロマテラピー」

※6月15日現在、定員となりました。
我家ではジモト国立駅そばにある日本エステル社のアロマオイルを使っています。
妻は出産の時に「元気になるから」と病院で使い、産まれたコドモが鼻グジュの時はティッシュに1滴たらし枕元に置く、僕は仕事場で疲れたら気分転換にアロマオイルを1滴。
花粉症の友人はオイルをナメナメ(笑)仕事をしています。
今回は講師をお招きいたしまして、本当の「アロマテラピー」を学びます。
第3回 ツキ・イチは「住まいとアロマテラピー」です。
c0197671_1146446.jpg

------------------------------------------------------------------
「家の作りようは夏を旨とすべし....暑き比わろき住居は、堪へ難き事なり。」
(兼好法師)
日本の夏のジメジメ、ムシムシした湿気は家にとっても、人間にとっても厄介なもの。
家も人間も健康的に過ごすには?夏の湿気や埃が引き起こす家と人間の様々な不調(ニオイ、カビ、咳、頭痛など)を、エッセンシャルオイルを用いた「芳香浴」でケアする方法を教えていただきます。
香りを楽しんでリラックスする・・・だけではない、住まいと人間をケアするアロマテラピー。
風邪予防や気管支のケアにも最適なブレンドは子供のいるお部屋にもおすすめです。

日時:6月28日(日)  13:00〜(1時間ぐらい)

内容:エッセンシャルオイルの基礎知識のお話と、住まいの芳香浴ブレンドづくり

参加費:1,500円(材料費込み、おやつ付き)

定 員:8名

講師:川島千恵子
日本エステル社
E.A.P.M.(Ecole d'Aromatherapie Philippe Mailhebiau) 認定講師。フランスにて代替医療としてのアロマテラピーを知り感銘を受ける。その後、フランス・スイス・インド等でアロマテラピーを学びメディカル・アロマテラピー用の高品質エッセンシャルオイルの販売とフランス式アロマテラピーの普及を中心に活動。
------------------------------------------------------------------
参加希望:
テラバヤシ・セッケイ・ジムショHPより、メールにてご連絡くださいませ。
連絡先
by tuki-ichi | 2009-06-15 11:55 | 終了イベント

メダカ池のつくり方

先日の「ツキ・イチ 縁側づくり」でメダカ池をつくり直しました。
その記録です。
c0197671_19461339.jpg
まずは、完成品はコチラ!
c0197671_19464221.jpg
使わなくなったプラケース。
c0197671_19465566.jpg
そこらへんにあった角材で木枠を製作。プラケースの内側と角材の内側があうようにします。(ネジで組みたて)
c0197671_19493567.jpg
プラケースを裏にして、縁の部分に数カ所キリやドリルで穴をあけます。(ネジ径より少し大きく)
c0197671_19472453.jpg
ナベ頭のネジをプラケースの裏から木枠めがけて締め付けます。
c0197671_19473897.jpg
プラケースと木枠のユルい隙間から雨水がにじみでてきます。(オーバーフローです。メダカが木枠に守られ流れだしません。)
c0197671_19475056.jpg
あらかじめ穴を掘っておいて土の中にプラケースを埋込みます。(土の断熱材)
c0197671_1948387.jpg
木枠のおかげで良い感じ!あれ?水とメダカを忘れています(笑)。プラケースの底に水槽用の砂利や水草を入れましょう。ただいまメダカの産卵時期。(水草に産みます)。この卵を別の水槽に移して親メダカが食べないようにします。ちなみにボウフラはメダカが食べてくれます。ネコはメダカを食べませんよ(笑)。

:::
テラバヤシ・セッケイ・ジムショのホームページ
by tuki-ichi | 2009-06-10 20:00 | DIY

第2回 ツキ・イチ 無事終了

おかげさまで、第2回ツキ・イチ「縁側づくり」が無事終了しました。
来てくださったみなさま、本当にありがとうございました!!

当日はあいにくの雨。
コドモたちは泣き叫び(笑)オトナは近所の酒屋、広島屋さんの美味しい「くにたちビール」をグビリ。ネコは寝てました。
雨の縁側を中から眺めながらの楽しいひとときでしたよ。

木材1種類だけで簡単に安く造る「縁側」記録です。
DIYの参考にしていただけたら幸いです。
c0197671_1038735.jpg
濡縁がついていたけれど外で遊べない我娘...
c0197671_10382681.jpg
既存の濡縁、今までお疲れさま
c0197671_10384042.jpg
角にミモザの幹がある...成長を妨げないように造らねば
c0197671_10385167.jpg
造り方の参考図です。
c0197671_1039482.jpg
まずは基礎(今回6ヶ所)になる部分の整地。砂利入れ、ハンマーなどで突き固めます。
c0197671_10394277.jpg
基礎は敷地にあった古いブロックなどを利用しました。
c0197671_1040081.jpg
小川耕太郎∞百合子社から材16枚が届く
c0197671_10401092.jpg
線を引いてカット
c0197671_10402597.jpg
切った面に塗料を塗る
c0197671_10403887.jpg
小川社以外の木にも塗っておく
c0197671_10404944.jpg
組立ての線を書いておく
c0197671_10412523.jpg
さあ丈夫なコーススレッド60mmで組立てです。
c0197671_10413941.jpg
骨組みの完成!
c0197671_10415369.jpg
助っ人Oさんの腰袋。サンバカーニバルみたい(笑)
c0197671_1042685.jpg
束立て。材は少し長めにして水平になるように調整、固定。
c0197671_10422456.jpg
飛び出し部分はカット
c0197671_10423823.jpg
入口との調整材や先程の切った面を塗っておく
c0197671_10425567.jpg
さあ床スノコ張り。隙間ができるように、ここでは割り箸
c0197671_10431117.jpg
完成です!コドモよ、夏のビニールプールが楽しみだろう!
オトナはビールを冷やすのに丁度良い酔い(笑)
c0197671_1044338.jpg

当日は雨が降りました(悲)。
いらっしゃった方が「これじゃ、濡れ縁だね」と(笑)。
c0197671_1225759.jpg

コドモたちは室内で積み木遊び

また縁側の使用感など、後日お知らせいたしますね!

=データです=
木材:小川耕太郎∞百合子社の「木もちe-デッキ(木材防護保持材、塗済)」
   長さ3M、巾105、厚さ30のモノを全部で16枚。(¥1.995税込/1枚.送料別途)
   補足材は家にあったスギ(ベビーベッドを解体した残材など)
塗料:小川耕太郎∞百合子社の「ウッドロング・エコ」切った面の補修用(3g)
基礎:現場調達(ブロックなど。直接木が土に接しないようにする)
時間:3人で約3、4時間くらい
by tuki-ichi | 2009-06-01 11:33 | 終了イベント