ツクル

コドモの頃の夏休み、現役を引退されたおじいちゃんたち先生の木工教室に行きました。

板を切り、穴をあけ、組み立てて、磨く。
木の匂いや手触り、木目がなんとも美しい。

その時の感動やおじいちゃんの木工の話しが今の仕事につながっているような気がします。
(いや、してますね・笑)

写真は、
c0197671_15262552.jpg
本日、お隣のDIY工房クミタテに来ていた方。
もくもくと木を削り磨いていました。楽しそう〜

:::

妻の店musubiで棕櫚(しゅろ)を使った小さな箒(ほうき)をつくるワークショップがあります。
7月27日(金)と28日(土)


まだ少しお席があるようです。

手を動かし素材を感じ、つくり、暮らしで使うことで見えてくることがたくさんあるように思います。
是非ご参加くださいませ。


by tuki-ichi | 2018-07-13 15:34 | 家の日々
<< 建築知識[小さな動物たちと暮らす家] 吹抜け >>