テラコヤ・イベント「おてつ台」終了

テラコヤ・イベント「おてつ台」が終了いたしました。
ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました!

ホームセンターで手に入る材で造りました。
今回見つけたのは180ミリ巾のエゾ松材。

まずは、木材をノコギリでカットするための線やキリであける下穴の位置を
c0197671_1632081.jpg

c0197671_16322713.jpg

さしがねとエンピツで線をひきました(職人さんはスミツケと言います)。そして、
c0197671_16334658.jpg

ノコギリでカット。(電動ノコギリは大変危険なので使いません。)
キリで
c0197671_16342478.jpg

下穴あけ。材が割れないように、材のつなぎのために大変ですが必要な工程。
(時間の都合上、電動ドライバーを少し使いましたが・笑)。
クギとカナヅチで、
c0197671_1636492.jpg

トンテンカン。苦労した下穴があるのでクギ打ちが楽しい。
c0197671_1637460.jpg

無事に組立をして完成しました。

みなさま、本当にお疲れさまでした!

:::

ご参考までに(なる?)マナムスメのためのDIYモノの記録です。

産まれたばかりのマナムスメ。
窓の近くにしてあげたい。
床のホコリやネコの毛から守ってあげたい、
カーテンとアミ戸ではなく、優しい陽が差し込んでほしいと思いつくった、
c0197671_16475867.jpg

ベビーベッドと蚊帳の布。
その後、ベビーベッドは解体し、その材と床の残材で我々のそばにつくった、
c0197671_1649113.jpg

ベッド。
座れるようになり、ベビーベッドなどの残材で
c0197671_8454082.jpg

テーブル付きのコドモ椅子づくり。その後切り離して、
c0197671_16511443.jpg

c0197671_16515881.jpg

ちゃぶ台にコドモ椅子。それからテーブル生活になり既存のスツールの上に
c0197671_1653061.jpg

コドモ椅子を固定した。
ようやく、
c0197671_1654177.jpg

お役ゴメンで、諸々の木材はキャンプファイヤー(笑)に。

数年間の椅子の座面高さ調整は、
c0197671_16553218.jpg

15ミリきざみで5ヶ所あった。

:::

あれ、施主のOさんが、赤ちゃんを背負いながら、
c0197671_17125830.jpg

現場の残材で何かをつくっている。

 「ないものは、、つくったほうがいい」
   ムーミンパパ
by tuki-ichi | 2015-02-25 17:17 | 終了イベント
<< 「住む。」No.53 テラ・コヤ・イベント「おてつ台」 >>