再!Onさんの家 オープンハウス 終了

イベント報告の順番が前後してしまいましたが、先日のOnさんのオープンハウスの様子です。

普通のオープンハウスは設計事務所や工事会社の主催が多いのですが、

今回も施主さん主催で、ご入居後しばらくたってからのオープンハウスです。


自動車があまり通らない川へと向かう細い散歩道の途中に家があります。

家の前には立て看板がつくられ、

c0197671_17565215.jpg

ご自由にお入りください。

出入り自由です。

のぞいてみてね。

とあります。

「家と通りがつながると、きっと楽しい」とOnさん。


玄関引戸を開けると、

c0197671_17573702.jpg

DIY木材が置かれています。

玄関というより、作業土間ですね!

(板土間=スギ無垢板30ミリ)

c0197671_17582810.jpg


お昼ごはん一品持ち寄り、

c0197671_17591472.jpg

ワキアイアイ楽しんでいます。


40人ほどのご参加があったそうです!


ビールを飲んでのんびりしている、初めてお会いする方が「あら、ご一緒にどうぞ」と。

「設計屋さん、やっぱり木がしっかり見えてる家はいいねぇ~。

 最近の家は木造なのに、なんで柱や梁を見せないのかなぁ~。

 それにしても、Onさんは自分で壁を左官でよく塗ったねぇ~。 」と。

c0197671_17583842.jpg

実費でコーヒーとビールを出してくれました。

コーヒーポットは、

c0197671_17591872.jpg

急須で十分と。ん~挽きたての良い香り。


コドモたちは2階の梁から吊り下げた、

c0197671_17584666.jpg

ブランコやハンモックで遊び、

c0197671_17584816.jpg

畳の上でゴロゴロしたり、

c0197671_17591193.jpg

ベーゴマをしたり。


:::


「家じゅうまるごと、自由に遊んでくつろいでね」とOnさん。


では、僕も自由に見学し、くつろいでみる(笑)。


まずは、厚い床板の上でゴロゴロ・・・

ん~とても気持ちが良い。


小屋裏収納に登ってみた。おっ、コドモの、

c0197671_17581314.jpg

恐竜コレクションが収納されています。

大切にしているんだね。


一番目立つ柱には、

c0197671_17582323.jpg
五月五日の背くらべ。



障子紙がやぶれたのかな、

c0197671_17583213.jpg

かわいい補修。


洗面所と板張りのお風呂も、

c0197671_17590705.jpg

フルオープン。

陽当たり良好で気持ちよさそう。


階段下には、

c0197671_17580935.jpg

DIY机が作られコドモの勉強コーナーに。

台所の隣りは、

c0197671_17584202.jpg

大人の書斎コーナー。

本棚もDIYで作ったのですね。


今のところ、コドモ部屋はもちろん、オトナ部屋?も無い。

居心地よさそうな小さなコーナーが、アチラコチラに作られている。

(設計の僕も知らなかった・笑)


:::


家族のための家ではあるけれど、たまには[みんなの居場所]になるといいなとOnさん。


自由に大事にされている家

人がたくさん来てくれる家は、

なんだか暖かい雰囲気に包まれ幸せそうです。


Onさん、みなさん、ありがとうございました!



# by tuki-ichi | 2018-05-02 18:04 | 終了イベント

おてつ台(踏み台) ワークショップ 終了

イベント「おてつ台」ワークショップが終了いたしました。
ご参加いただきました皆さま、ありがとうございました!
c0197671_16302058.jpg

今回は、木童さんの30ミリ厚のスギ材で作りました。
まずは、図面を見ながら、
c0197671_16305263.jpg
c0197671_16304946.jpg

曲尺(かねじゃく)でネジを打つところに印付け。

印付けができたら、
c0197671_16325531.jpg

ボール盤で下穴開け。

お父さんと一緒に妹の台をつくるお兄ちゃん。
作業場がスギの良い香りに包まれる。

順番待ちしている間に、
c0197671_16341761.jpg
電動ドライバーとノコギリで直角に切る練習。

「簡単そう見えるけれど、、やってみると、う〜ん難しい・・、」と。

いよいよ、ネジ留めです。
c0197671_16370366.jpg

ケガしないように、間違えないように、ゆっくりゆっくり。
初めて会う方同士がお手伝いしながら進めています。

補佐で来てくれたくにたちさくら組のコイケさんも
c0197671_16595723.jpg
お手伝いをしてくれました。

小さなコドモたちは、木童のカサハラさんと一緒に、
c0197671_16405683.jpg
絵を描いたり、スギの残材で積み木をしたりと楽しそう。

紙やすりがけをして、
c0197671_16464953.jpg
カサハラさんからのプレゼント、桐油を家で塗って完成!

出来上がった[おてつ台]に、さっそく乗ってみるコドモ。

c0197671_16531111.jpg
[おてつ台]というより、、[お立ち台]。

こちらは、
c0197671_16524367.jpg
[飛び込み台]みたい(笑)。

みなさま、本当にお疲れさまでした!

またクミタテで楽しいワークショップを企画しますね。
テラバヤシ



# by tuki-ichi | 2018-04-23 17:02 | 終了イベント

おてつ台(踏み台) ワークショップのご案内です。

おてつ台 ワークショップのご案内です。


※お申し込み定員となりました。

c0197671_15382595.jpg

マナムスメが、まだ小さかった頃、

料理のお手伝いをしたい、

じぶんで顔を洗い歯を磨きたいと。


「自分の事は自分でしたい」そう思った時にさせてあげたい。

背伸びをしても届かない小さなコドモがお手伝い=おてつ台(踏台)

c0197671_15373242.jpg

今回は、ちょっと贅沢して30ミリ厚で巾広220ミリの徳島県相生スギ。

日々の暮らしの中で長く使えるように、オトナの踏み台にも使えるようにいたします。

c0197671_15380822.jpg

 材料は国産材に特化した木童さんにお願いしました。

(写真は床用加工です。ワークショップでは凸凹の無い板材を使います。)


会場は、テラ・ジムショが同居しているDIY工房クミタテです。

c0197671_15485108.jpg

c0197671_15475335.jpg

気持ちよ〜く作業できます。


:::


・日時:4月21日(土)13:30~15:30

・会場:DIY工房クミタテ

・住所:国立市富士見台1-7、富士見台第1団地[むっさ21]106

・内容:踏み台づくり(製作時間:2時間程度)

・参加費:¥3,000(材料費込)

・定員:6名程度

・踏み台寸法:H210、W330、D220。

・講師:寺林省二(テラバヤシ・セッケイ・ジムショ)

・その他:道具と材料はこちらで用意いたします。

 動きやすい服装でいらしてください。


※お申し込みは[お問い合わせ]から下記をお知らせください。

・お名前

・携帯番号(緊急時のご連絡のため)


お気軽にご参加ください。



# by tuki-ichi | 2018-04-02 15:49 | 終了イベント

イベントのお知らせ いくつか

早いもので、3月に入り少しずつ春の気配がしてきましたね。

いくつかイベントのお知らせです。

妻の店musubiにて、3月22日(水)〜31日(土)まで、
c0197671_13451226.jpg
[猫と暮らせば -Life with Cats-]展があります。
c0197671_13451651.jpg
ネコが喜ぶ(ヒトが喜ぶ?)素敵なものが集まりそうです。
とても楽しみ。
c0197671_13584514.jpg
:::

[オープンハウスのお知らせ]
c0197671_13561322.jpg
去年オープンハウスをしましたOnさんの家が、またオープンいたします!
是非お気軽にご参加ください。

・日時:3月24日(土)10時半から16時ころまで。

・場所:小田急線、JR南武線[登戸駅] 徒歩7〜8分

Onさんより、
「どうぞ、わが家に気軽に立ち寄ってください。
家と通りがつながると、きっと楽しい。
家族のための家ではあるけれど、たまには[みんなの居場所]になるのもいい。」と。

ご参加希望の方は、テラ・ジムショまで[お問い合わせ]からご連絡ください。
Onさんがつくりましたチラシをお送りいたします。

:::

少し前になりますが、好評だったDIY おてつ台

小さなコドモが料理のお手伝いをしたり、自分で顔や手を洗ったりするのに使う台です。
c0197671_14173740.jpg
 
写真は小さな頃から使っている[おてつ台]
c0197671_14263520.jpg
早いもので10才に。たまに使っていますよ。

4月中旬頃に、テラジムショの別室横のクミタテで開催いたします。
詳細は、また後日お知らせいたしますね。




# by tuki-ichi | 2018-03-05 14:27 | 終了イベント

まんが ねこねこ横丁 東京かんばん猫

うちの駄猫トトが出ましたウエブサイトねこねこ横丁
c0197671_16263292.jpg

東京かんばん猫という漫画になり発売されています。

神保町の猫本専門店にゃんこ堂さんでパネル展をしているようです。
是非書店にてお手にとってご覧下さいませ。

:::

陽が少しずつ高くなりトトは、
c0197671_16264041.jpg


ぬくぬく気持ち良さそう・・寝てばかりZzz

:::

ここのところ東京は抜けるような青空が続いています。

現場帰りの車のFMラジオからオリンピック情報と音楽
c0197671_16265034.jpg
空は青く澄み渡り 海を目指して歩く・・・(sekai no owari RPG)

春が待ち遠しいですね。



# by tuki-ichi | 2018-02-19 16:25 |