<   2009年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

テラバヤシ・セッケイ・ジムショ とは

東京都国立市にある設計事務所です。

テラバヤシ・セッケイ・ジムショは、個人からの直接依頼で住宅の新築や改修、集合住宅の改修、小さな店舗などの設計をしています。

お施主(クライアント)さんのご要望と暮らしの姿、その土地の持っている雰囲気を考えて設計しています。
多くのお施主さんにとって家づくりは一度きりで、人生の中の大切なお金と時間を使うことになります。
我々設計屋は、お施主さん、工務店さん、みんなで力をあわせて、ひとつひとつ丁寧に仕事をしなければなりません。

風通しと陽当たり良好なことはもちろん、強くしなやかで夏涼しく冬暖かく、年を重ねるほどに住む人や近所の人にも愛される優しい家で
あってほしい。
けっしてカタチからはいる事なく、さりげなく美しい普通の家をめざしています。

:::

2011年4月末、谷保駅近くダイヤ街商店街内に我家を建てました。
 国立市富士見台1-8-37

家「寺林家」+事務所テラバヤシ・セッケイ・ジムショ+お店musubiが一緒になりました。
c0197671_15531930.jpg

家の名前は「テラ・コヤ」

   テラ・コヤとは、
  ・延べ面積17坪と小さな家屋(小屋)である
  ・ここに建っていた素敵だった古家に敬意
  ・そして…寺子屋(?)

妻と娘、猫と暮らしています。

(寺林 省二・てらばやし しょうじ)
by tuki-ichi | 2009-04-01 16:10 | テラバヤシ・セッケイ・ジムショ